映像制作(撮影・編集・3DCG制作)ならテナシティー(大阪、関西、東京) 撮影・編集・映像制作なら
テナシティー[大阪]

業務内容

映像制作の流れ

ご依頼をいただいてからお打合わせ、撮影、編集、納品、の一連の流れをご説明いたします。撮影や編集だけ依頼したいというご希望にも対応しております。

映像制作フロー

1企画スタート

ご依頼

制作の内容・使用目的・ご予算等が決まり、ご依頼・お見積りをご希望の場合は、当ホームページのお問い合わせフォームまたはお電話にて受け付けております。お気軽にご相談ください。

お打ち合わせ

当社とお客様でお打合わせを行います。そこで企画内容、ご予算、納期などをご提示いただきます。それをもとに見積書を作成し、再度お打合わせをさせていただきます。

ご契約

お見積金額、納期などの契約内容をご確認いただき、ご同意をいただきましたらご契約となります。

↓

2構成案・台本作成

台本の作成

お客様のご要望を踏まえシナリオ、絵コンテなどの構成台本を作成いたします。映像の流れはこの構成台本に従って制作していきます。

台本の決定

完成した構成台本をお客様に確認していただきます。当社とお客様での最終イメージ像にズレがないかを確認し、納得される内容でしたら台本の決定となります。

↓

3撮影当日までの流れ

撮影当日までの入念なお打ち合わせ

撮影当日にスムーズな撮影が行えるよう事前に入念なお打合わせを行います。撮影当日を迎えるまでのスケジュール、撮影当日のスケジュールを決定し、台本の中に登場するキャスティング(配役の手配など)を決めていきます。また、それに伴って撮影のロケーションの確認をいたします。

  • 固定位置からの撮影の場合は機材の配置箇所・撮影位置の確認など。
  • 撮影を行う際に移動が必要な場合は、撮影現場周辺の地理の確認など。
↓

4撮影

撮影は台本に従っておこなわれます。お客様に撮影の様子をモニターで確認していただきながら撮影を行うことも可能です。 撮影の詳細はこちら

↓

5映像編集

仮編集

撮影した素材を編集機に取り込み、素材の映像から必要な箇所を繋ぎ合わせていきます。またこの時に、テロップや2D・3DCG等の特殊効果を挿入します。編集の詳細はこちら

ご確認

仮編集が出来た時点でお客様にご確認いただき、作品の出来栄えをご確認していただきます。映像を見た上で「この部分をこうしたい」というご要望がありましたらこの時点でお申し付けください。本編集の際に変更を行う事が出来ます。

本編集

本編集の際に変更を行う事が出来ます。仮編集時、映像試写の際にお客様からいただきましたご要望を基に修正を行い、ナレーションやBGMなどの音声を加え、映像を完成させます。

↓

6納品

完成した動画はお客様のご希望されるメディアに出力します。(DVD・Blu-ray・CD・ストリーミング映像(ホームページでの動画配信)等)
また、複数のメディアへの出力も行えます。(例:映像をDVDにして、ホームページでの動画配信も行いたい…等)

前のページへ戻る
ページTOPへ
「こんなことは出来るかな…?」
「予算はこれくらいなんだけど…」等々
どんなことでも
お気軽にご相談ください。
06-4307-5538
メールでのお問合せはこちら →